草刈りの費用と斜面や法面の草刈りのご案内

草刈りの費用と斜面や法面の草刈りのご案内

目次

目次

本ページは2022年03月15日に最新状態に更新されております。

自宅や会社の敷地、更地や空き地から地鎮祭前の草刈り、つる草の草むしりでお困りではありませんか?

お気軽にご相談下さい。見積無料となります。

草刈り・草むしりに関するお問合せ(AI自動受付)>>045-832-8050

メールでのご相談は下記をクリック下さい>>

草刈り業者の一般的な費用は1平米300円~600円程度が相場です

しかしながら平米の料金だけでなく車両が作業する場所に横づけできるかや近隣に家屋などがある場合には「飛び石」でガラスが割れないように防護ネットを張りながらの作業が必要など現場の状態により養生や運搬や草刈りの機械の種類が異なってきます。そこでページでは、草刈りを業者に依頼する場合の草刈り工事に関する情報と当店の費用などを参考の目安としてご案内しております。

1、当店の草刈りの料金表

一般的な住宅の庭の草刈りであれば、5千円から8千円ほどで草刈りは対応できる流れとなります。また、小規模なご家庭レベルから1万平米以上~200万平米未満の大規模な草刈りなども対応しております。メガソーラー発電所の管理業務から山を登ってから行う草刈り業務まで、どんな地形でも場所でも対応させて頂いております。

10平米~200平米まで1平米あたり80円(税別)
200平米~3000平米まで1平米あたり70円~79円(税別)
3000平米以上1平米あたり50円~70円(税別)
1万平米以上1平米あたり20円~50円(税別)
  • 5万平米以上に関しては沖縄と北海道を除く全国で対応させて頂いております。
  • 笹・ヨウショヤマゴボウ・女竹・低木などは雑草料金には含まれません。
  • 土地に砂利、石、近隣に住宅地や道路があるような場合ですとハンマーナイフモアでの作業は「飛び石」による事故防止の為、人力の草刈り機での作業となります。

斜面や法面、崖などの草刈りはできますか?

ご自宅の敷地に法面斜面などはありますか?ご自分で草刈りを行っているだけならば問題ありませんが、もしその斜面法面が「急傾斜地区崩壊危険区域」「土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)」「土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)」に関わっていた場合には日常の管理(草刈り排水溝の掃除等)は、お住まいになっている方々やその土地の所有者で行うことができる為、業者へ依頼することが可能です。ですが、上記の危険区域や警戒区域では「生えている雑草が土や土砂の崩落を食い止めている」場合がほとんどになります。危険区域は法令とあわせてきちんとした知識と土木工事や開発工事の経験がある専門業者にお願いするようにしましょう。草刈りをして多量の雨で土砂が崩れてきて生き埋めになってしまっては大変危険です。

危険区域以外にも勝手に工事ができない土地があります

斜面や法面、崖が「急傾斜地区崩壊危険区域」「土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)」「土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)」以外にも「風致地区」や「緑地保全地域や区域」など自治体ごとに草刈りや開発工事を勝手に行ってはいけない地域がございます。斜面や法面、崖などの雑草の草刈りや竹の伐採については、管轄の行政機関にどのように管理するかを確認してから管理するようにしましょう。万が一、土砂災害や崩落などが発生しても行政からの指導をうけて管理している場合の責任と勝手に伐採や草刈りを実施して災害発生要因となった場合では責任のレベルが異なってきます。

急傾斜地の崩壊(がけ崩れ)

  1. 傾斜度が30度以上で高さが5m以上の区域
  2. 急傾斜地の上端から水平距離が10m以内の区域
  3. 急傾斜地の下端から急傾斜地の高さの2倍(50mを超える場合は50m)以内の区域

土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)

土砂災害が発生した場合に、住民の生命または身体に危害が生ずるおそれがあると認められる区域で、土砂災害を防止するために警戒避難体制を特に整備すべき土地の区域

土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)

土砂災害が発生した場合に、建築物の損壊が生じ住民等の生命又は身体に著しい危害が生ずるおそれがあると認められる区域。(土石等の移動等により建築物に作用する力の大きさが、通常の建築物が土石等の移動に対して住民の生命または身体に著しい危害を生ずるおそれのある損壊を生ずることなく耐えることのできる力の大きさを上回る区域)

上記に該当している「斜面、崖、法面」が敷地にある又は、自己敷地ではないが家の周囲に存在している場合には専門家に相談して行政への確認をとってから安全な工法で工事を行うようにしましょう。

2、急傾斜地区・風致地区・土砂災害区域・法面の草刈り

急傾斜地区風致地区および土砂災害指定特別区域などについては行政機関である土木事務所や治水局、森林課など各行政機関への確認および申請作業が必要となります為、作業の前段階でそれらの確認作業費などもお見積りに含まれます。お客様のほうで実施してできる場合は確認や申請代行費などについては含まれません。また、傾斜地の場合は機械が使えない場合が多く、足場の確保やロープ作業等の高所や危険作業にあたる為、基本的には現場を確認させて頂いてからの作業となりますのでご容赦下さいませ。

お気軽にご相談下さい。見積無料となります。

草刈り・草むしりに関するお問合せ(AI自動受付)>>045-832-8050

メールでのご相談は下記をクリック下さい>>

3、「ハンマーナイフモア」どんな機械?

正式名称はハンマーナイフモアですが、私達はいつも「ハンマーナイフ、ハンマーナイフ」と言っております。どんな機械か想像できないかと思いますので下記のような軽車両となります。このような軽車両や専用の大型トラクターをいれる場合にはどうしても「石、砂利、住宅地、道路、車」などが近くにない「土地が平」であることなどが必要となります。

草刈り機械(ハンマーナイフモアの実物画像)

4、人力使用する草刈り機ってどんなタイプ?

これは、見かけたことがある一番多いパターンの機械だと思いますが、下記のようなタイプです。お庭の「敷地が狭い」場合や「砂利が敷いてある」他にも「電源やカーポートなど様々な設備近い場合」には下記の機械も傷をつけてしまう為にそのような場合には機械使用ができません。

人力で草刈りを行う際の草刈り機(スティール)の写真

5、太陽光発電所の草刈りについて

太陽光発電所(小規模でも大規模でも)特にメガソーラー発電所などの大規模な施設管理を行う場合には「平米単価」「平米費用」などのコストを圧縮したい管理者の方やオーナー様が多いのが現状でございます。私どもはメガソーラー発電所やメガバンク様含めて数万平米から数百万平米の草刈りの対応実績がございます。太陽光発電所の草刈りの相談をご希望される方は下記の情報を事前に頂けますと幸いでございます。

  • 管理地の図面(現況測量図やプロット図など)
  • 配電図(敷地内のどこにケーブルが敷かれているかなどの情報の記載がある図面など)
  • 現場住所と現地写真など

これらの情報を頂ければ、迅速にお見積りを実施することができます。また、5万平米を超える草刈りを行う際には北海道と沖縄を除く全国での工事対応を行っております。相談希望の方については依頼する1ヶ月、2ヶ月などなるべく早い段階でご連絡を頂けますと幸いでございます。

6、草刈りのお見積り費用と方法は?

1、地鎮祭を行う前に草刈りをしたい方

地鎮祭前に草刈りを行いたい方は「現場全体が見える写真をとる」「現場の現況測量図面」こちらがあればメールでお見積書をご案内可能です。もちろん、現場の写真を撮りに行けない場合や現況測量図が見つからないなどの場合は私達が現地へ見積もりにお伺いする事も可能です。

2、空き地の草刈りを行いたい方

こちらも「現況測量図」と「直近1ヶ月以内の現場の写真」があればメールでお見積りが可能でございます。上記と同じで私達が現場にお伺いしてお見積りを行うことも可能となります。

3、お庭の草刈りを行いたい方

お庭には、池や花壇、芝生や庭木など「ハンマーナイフ」などの車両が乗り入れできないことが9割となりますので、基本的には現地にお伺いさせて頂いて面積をはかってお見積書をご案内する方法となります。色んなものがあるのでどうしても写真だけで判断が難しいので現地確認のみでのご案内となっております。

4、近隣からクレームがあって草刈りをしなければならない方

私達にお任せ下さい。二次クレームを発生させないように対応したり過去の経験からクレームを穏便に済ませる対応なども込みでアドバイス込みで作業を行わせて頂きます。また、クレーム処理の為の書類についても無料で作成させて頂きます。

7、草刈り工事の実際の施工事例

1、みずほ銀行本社 様の施設定期管理業務

こちらの現場は16000平米以上ある管理敷地の人力での草刈り蔦刈りと処分運搬から高木の伐採工事など敷地の全てを対応させて頂きました。

蔦(ツタ)の撤去と草刈りの作業写真
蔦(ツタ)の撤去と草刈りの作業写真後

2、不動産会社 様

こちらは2000平米前後の駐車場の草刈り作業となります。

草刈り作業の施工前写真
草刈り作業の施工後の写真

3、個人宅 様

草刈り以外にも草むしりと庭木伐採と抜根工事も一緒に対応させて頂きました。

庭の草刈りと低木伐採の施工前写真
庭の草刈りと低木伐採の施工後写真

3、設計事務所 様

別荘建設のために林床整備とプロット図などを対応させて頂きました。雑草ではなく女竹(メダケ)という3m前後で親指より太い小さい竹の種類の刈込作業となります。このような現場は車両が入らない為、伐採刈込をしたらば人力で搬出と運搬をする流れとなります。

大規模な草刈り作業の施工前の写真 竹や笹

20台以上の搬出をおこなわせて頂きました。運ぶにも人数と時間ともにとても大変な作業です。さすがにDIYなどでは対応は難しいレベルとなります。

大規模な草刈り作業の施工前の写真 運搬風景
大規模な草刈り作業の施工前の写真 作業完了後の写真

4、一般的な個人宅 様

ご高齢になったお宅の草刈りを対応させて頂きました。こちらのお宅につくまでに50段以上の階段を往復して道具や草の運搬をさせて頂きました。

横須賀市でのお庭の草刈り作業の施工前の写真
横須賀市でのお庭の草刈り作業の完了後の写真

8、草むしりと草刈りの違いについて

草刈りは下記の図のように草を「刈り取る」作業となります。よくお客様が「草刈り」をお願いしたいと相談を頂いた際によくよく聞いてみたら「草むしり」をしてほしいということが結構な頻度であります。下記は草刈りのイメージです。

草刈りと草むしりの説明画像(草刈り)イメージ

逆に草むしりとなりますと、雑草を一つ一つ「プチプチ」と抜いていかなければなりません。草むしりの場合は草刈りとは料金が異なります。理由は簡単です。作業できる量が機械とまったく異なる為です。

草刈りと草むしりの説明画像(草むしり)イメージ

9、根刈りと草刈りの違いについて

こちらもお客様が間違える「あるある」となります。草刈りは通常、赤い線のように地面から1cm~4cm程度の高さを刈っていく作業を行うことです。文字の通り草を刈るという作業工程のことになります。刃は地面と平行に刈込を行う作業が俗にいう「草刈り」です。それとは対照的に、

草刈りと根刈りの説明画像(草刈りイメージ)

地面ごと草を刈っていく作業のことを「根刈り」という別作業になります。これは刃を地面と斜めにして土を削る作業を言います。こちらも草刈りとは料金がことなります。

それはなぜか?

草刈りと違って土を刈って(削って)いきますので、刃が切れなくなるスピードがけた違いに早いのと、草刈り機本体に負荷がかかるので、草刈り機械が壊れることが非常によく発生します。黄色の線のように刃を斜めにして、さらに青い線のように地面から0.5cm~1cm程度削りながら作業を行いますので、かかる経費もおおければ作業スピードも草刈りより遅くなり作業料金(1平米あたりの単価」が高くなってしまいます。

草刈りと根刈りの説明画像(根刈りイメージ)

草刈りを安くするなら?

基本的には「庭に砂利をしかない」「モノや設備をおかない」「庭木を植えない」庭が広い真四角な土地で雑草だけであればあるほど作業が簡単になり余計な経費や作業工程がない為に作業料金を安くする効果があがります。簡単に言えば整理整頓されているお庭は「草刈り」「草むしり」の費用が安いということです。

10、庭の草刈りについて

庭の草刈りをご自分で行う方も業者へ依頼して草刈りを行う場合でも1年間に目安は2回から3回実施するのが理想となります。やり方としては5月~6月、9月~10月に一度といった具合です。気になる方は年に3回も行えば綺麗な庭を保てますし、虫の発生なども予防することができます。業者に頼む場合は3月ぐらいから4月ぐらいには相談しておいて業者をあらかじめ選定しておくことでボーボーに雑草が伸びて処分料金が高くなる前に草刈りをお願いできるかと存じます。

11、除草をしたい!といった場合の業者の選び方について

「除草してほしい」というのも「草刈りしてほしい」というのも依頼内容的には同じ言葉で使われている方がおります。基本的に「除く 草」ですので草を生えないように除去したいというニュアンスとなりますので、その場合の業者は草刈り業者ではなく当店のように工事を専門とする業者に草刈りから根の除去を行った上で、コンクリートの打設工事を行うなど草木が生えてこない環境を作りだすことができる工事業者や工務店に依頼するようにしましょう。

お気軽にご相談下さい。見積無料となります。

草刈り・草むしりに関するお問合せ(AI自動受付)>>045-832-8050

メールでのご相談は下記をクリック下さい>>

出張エリア&対応地域

■神奈川県

・横浜市
|鶴見区|神奈川区|西区|中区|南区|保土ケ谷区|磯子区|金沢区|港北区| 戸塚区|港南区|旭区|緑区|瀬谷区|栄区|泉区|青葉区|都筑区
・川崎市
|川崎区 | 幸区 | 中原区 | 高津区 | 多摩区 | 宮前区 | 麻生区
・相模原市
|緑区 | 中央区 | 南区

■神奈川県 の その他の市区町村

|横須賀市|平塚市|鎌倉市|藤沢市|小田原市|茅ヶ崎市|逗子市|三浦市|秦野市|厚木市|大和市|伊勢原市|海老名市|座間市|南足柄市|綾瀬市|三浦郡|葉山町|高座郡|寒川町|中郡|大磯町二宮町|足柄上郡|中井町|大井町|松田町|山北町|開成町|足柄下郡|箱根町|真鶴町|湯河原町|愛甲郡|愛川町|清川村

■東京都(23区内)

| 千代田区 | 中央区 | 港区  | 新宿区 | 文京区| 台東区 | 墨田区 | 江東区 | 品川区 | 目黒区| 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区| 豊島区 | 北区  | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区
| 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区

■多摩地域

| 八王子市 | 立川市 | 武蔵野市 | 三鷹市 | 府中市| 昭島市 | 調布市 | 町田市 | 小金井市 | 日野市| 国分寺市 | 国立市 | 狛江市 | 東大和市 | 武蔵村山市| 多摩市 | 稲城市| 小平市 | 東村山市 | 西東京市 | 清瀬市 | 東久留米市| 青梅市 | 福生市 | 羽村市 | あきる野市 | 瑞穂町| 日の出町 | 檜原村 | 奥多摩町

■埼玉県

|さいたま市 |川越市 |熊谷市 |川口市 |行田市 |秩父市 |所沢市 |飯能市 |加須市|本庄市 |東松山市 |春日部市 |狭山市 |羽生市 |鴻巣市 |深谷市 |上尾市 |草加市|越谷市 |蕨市 |戸田市 |入間市 |朝霞市 |志木市 |和光市 |新座市 |桶川市 |久喜市|北本市 |八潮市 |富士見市 |三郷市 |蓮田市 |坂戸市 |幸手市 |鶴ヶ島市 |日高市|吉川市 |ふじみ野市 |白岡市 |伊奈町 |三芳町 |毛呂山町 |越生町 |滑川町 |嵐山町|小川町 |川島町 |吉見町 |鳩山町 |ときがわ町 |横瀬町 |皆野町 |長瀞町 |小鹿野町|東秩父村 |美里町 |神川町 |上里町 |寄居町 |宮代町 |杉戸町 |松伏町

■千葉県

|旭市|我孫子市|いすみ市|市川市|一宮町|市原市|印西市|浦安市|大網白里市|大多喜町|御宿町|柏市|勝浦市|香取市|鎌ケ谷市|鴨川市|木更津市|君津市|鋸南町|九十九里町|神崎町|栄町|佐倉市|山武市|酒々井町|芝山町|白子町|白井市|匝瑳市|袖ケ浦市|多古町|館山市|千葉市|銚子市|長生村|長南町|東金市|東庄町|富里市|長柄町|流山市|習志野市|成田市|野田市|富津市|船橋市|松戸市|南房総市|睦沢町|茂原市|八街市|八千代市|横芝光町|四街道市

■平米数 5万平米以上の場合は下記を除く本州全域で対応しております。

※5万平米以上の草刈りでも「北海道と沖縄県」に関しては対応しておりません。

お問合せ

お気軽にご相談下さいませ。お見積りは無料となります。

ABOUTこの記事をかいた人

当店へお越し頂きまして誠にありがとうございます。「らいふぱる工事部」スタッフです。当店では現場で起こった様々な体験談や新しい工事分野など様々な情報をご案内しております。また、記事全てが同じスタッフが投稿しておりませんので、文章や表現方法、言い回しが変わる事もありますが、是非お時間ある方はじっくりとお読み頂けたら幸いです。